カスタム製品開発の流れ
カスタム装置開発の手順

X線、3D、赤外線、各種画像御処理検査装置の場合(無料)


1.メール、電話にて検査対象物、検出サイズ、希望検査時間、希望価格をお知らせ  ください。
2.必要に応じて当社営業担当が御社に伺い、内容を確認させていただくこともでき  ます。
3.欠陥サンプルワークをお貸しいただき画像撮影を行い仕様書と概算見積書を提   出させていただきます。
4.当社に来ていただき実際のワークを使用して検出デモを見ていただくことも可能  です。


貼り付け機など各種加工機の場合

1.メール、電話にて作業内容と対象物、サイズ、希望検査時間、希望価格をお知ら  せください。
2.必要に応じて当社営業担当が御社に伺い、内容を確認させていただくこともでき  ます。
3.サンプルワークをお貸しいただき詳細検討を行い仕様書と概算見積書を提     出させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。